悩むことを選んだ自分が得ているメリットとは?

まきこです。

自己愛心理カウンセラーまきこです。

昨日の記事の続きですが

実は、したくて、悩んでいる??

悩むことを選んだ自分自身が得ているメリットって、

どういうものがあるかわかりますか??(-)

これはあくまでも私の個人的な見解ですが

悩んでいると、誰かに可哀想って思ってもらえるかも。

悩んでいると、誰かに助けてもらえるかも。

悩んでいると、誰かに守ってもらえるかも。

悩んでいると、誰かが優しい言葉をかけてくれるかも。

悩んでいると、誰かに注目してもらえるかも。

こんなメリットが隠されているかもしれません。(-)

悩んで困っている自分でいることで、

誰かに助けてもらえるし、

出来ない自分でいられるのかもしれません。

本当の本当は、そこに安心しているのかもしれません。

そして、これは無意識的に私たちが思考してやっていることなのです。

無意識の自分が、そう思考しているのですね。

そして、本当の本当のところ、こういうメリットを取っていても、いいんです。

メリットを取っていながら、悩んでいてもいいんです。(-)

だって、自分がそうしたいんだし。

自分はそれを得たいんだし。

悩んでいる自分悩みながらもメリットを得ている自分でも、いいんです。

そこで、

あぁダメだぁ。こんなこと思っている自分って、ダメだぁ

って、思う必要もないのです。

悩むことで自分が得ているメリットに気づいて、

そういう自分の思考をただ受け止めるだけで、いいんです。

悩んでいる時に、

ちょっとだけ自分を俯瞰してみて、

自分の思考を意識して、

自分の思考に気づいてあげると、いいかもしれません。

また更新します

最後まで読んでくださりありがとうございます。(-)

自己愛心理カウンセラーまきこ

自己愛カウンセリングルーム〜自分を受け入れ認め愛し、家族関係を改善していく心理学ブログ〜